• パースとは何か?
    パース(Perspective)とは、日本語では、透視図のことです。遠近
    法を使用し、多くの場合、建物を斜めから眺めたものです。
    • これは正面図(パースではない)
    • これは側面図(パースではない)
    • これがパースです。手前は大きく、奥は小さく描いてあります。

       
    • モデリングの初期の画面は、アクソメ図と行って、パースとは別物です。視点メニューアクソメ表示のところにチェックマークが入っています。アクソメ表示では、手前も奥も同じ寸法のものは、同じ大きさで表示されます。

       
    • 視点メニューパースペクティブを選択すると、チェックマークが入り、パースが表示されます。お試しあれ。

       
  • 外観パースとはなにか?
    建物の外から、建物を眺めた図のことです。どこから何を見た絵を描くかは、
    お任せします。自分のモデリングした建築が、なるべく素晴らしくみえるよう
    に、また、自分のモデリングの「見せ場」が良く解るような視点を選んで下さ
    い。
    • こんなのが、外観パース

       
    • 建物の一部がみえるものでも良い。(のっぺらした壁しか見えないと
      いうのではダメだよ、もちろん)

       
  • 内観パースとは何か?
    部屋の中から、建物を眺めた図のことです。Lesson2では、中庭から眺めたものも、内観パースとします。
    どこから何を見た絵を描くかは、お任せします。自分のモデリングした建築が、なるべく素晴らしくみえるように、また、自分のモデリングの「見せ場」が良く解るような視点を選んで下さい。
    内観パースの場合は、室内に照明をつけた方がよいかもしれません。ライトの
    増設については、教科書を見て下さい。あまりライトを増やすと、レンダリングに時間がかかるので注意!
    • こんなのが、内観パース

       

戻る